2010年12月03日

太陽電池出力シミュレーション



ホンダソルテックのHEM125PAのスパイスモデルを使用して、
PSpiceにてシミュレーションを行った事例です。接続方法は、
並列で24パネルになります。

天候による出力特性図が把握できます。また、パネルの設置した
場所、パネルの設置状況(傾斜角、方位角)からその土地、設置方法
による出力特性図がシミュレーションで描けます。

日射量のデータは、NEDOのMONSOLA05(801)のデータベースを
活用します。スパイス・パークにて、太陽電池のスパイスモデル
を数多く、ご提供しています。是非、お問い合わせ下さい。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com


同じカテゴリー(研究開発)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 22:12│Comments(0)研究開発
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。