2010年11月24日

モータ・ドライバICの回路シミュレーションの事例



上記のスライドは、2008年のCYBERNET EDAフォーラムで講演した時の
資料です。モータ・ドライバICをブロック図から1つ1つ等価回路に置き
換えていきます。ポイントは、IC内部の出力ブロック、つまり、スイッ
チング素子の中のダイオードの逆回復特性まで表現することで、実機波形
と同じ解析結果が出ました。この事例は、PSpiceを活用しております。

資料は2008年と古いのですが、このシミュレーション技術は普遍的な
ものであり、参考になると思います。

また、最後のページの会社情報は、古いので、最新情報をこちらから
ご確認頂ければ幸いです。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com



同じカテゴリー(営業)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 16:24│Comments(0)営業
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。