2010年11月22日

slideshare

プレゼンをする場合、一般的には、やはり、パワーポイントを使います。
例えば、講演終了後、あるいは多くの人に参照してもらいたい場合、
WEBに掲載するのが一番です。しかし、パワー・ポイントの場合、ダウンロード
して参照するので、閲覧するまでに幾つかのアクションが発生します。

つまり、相当、関心が高くなければ、見る機会がないと言うことです。

今は日本語版ですが、英語版にすれば、世界に向けての情報配信が
出来ます。それをアシストするのが、「slideshare」のサービスです。

Youtubeの場合、動画サイトですが、こちらは、スライドサイトです。

基本的には無料であり、操作も簡単ですので、活用したら如何でしょうか?

面白いです。


同じカテゴリー(市場開発)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 21:14│Comments(0)市場開発
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。