2010年10月05日

スピーカーのインピーダンス特性のシミュレーション



PSpiceを活用したスピーカーのインピーダンス特性のシミュレーション
です。スパイス・パークで公開しているF120Aのスパイスモデルにて、
周波数特性のシミュレーションをしました。

シミュレーション画面のX軸は周波数、Y軸はインピーダンスになります
ので、|Z|になります。等価回路モデルを取り込むことで、スピーカー
の型名特有の特性のシミュレーションが出来ます。上記は、スピーカー
の特性ですが、実際には回路(例えばD級アンプ)に接続し、全体のシミ
ュレーションを行います。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com

Simulation using PSpice is Speaker impedance of F120A


同じカテゴリー(研究開発)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 13:32│Comments(0)研究開発
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。