2010年07月23日

今週のスパイスモデル S3L60  新電元工業



今週のスパイスモデルは、スパイス・パークから、新電元工業株式会社
の3L60のスパイスモデルを無料にてご提供致します。モデルの種類は、
スタンダードモデルです。

次号のBee Style:及びYoutubeと連携し、この「3L60」を対象にダイオード
のスパイスモデルをどのように評価していけば良いかを掲載していきます。

まずはPSpiceで解説し、一巡したら、LTspiceでも同じように解説していき
ます。

ダイオードのスパイスモデルを評価する場合3つの特性を考慮します。

順方向特性
接合容量特性
逆回復時間特性

です。

これらの回路シミュレーションは、PSpiceの評価版でも動作可能ですので、
お持ちでない方は、まず、PSpiceの評価版を入手して下さい。入手先は、
こちらになります。

まずは、S3L60をスパイス・パークよりダウンロードして下さい。

評価シミュレーションを体験し、学習していきます。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com



同じカテゴリー(製品)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 13:45│Comments(0)製品
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。