2010年07月03日

リチウムイオン電池のタイムスケール機能

リチウムイオン電池のスパイスモデルのタイムスケールに関するご報告
です。タイムスケール機能を使用しない場合のシミュレーション時間は、
約7分間です。下記がその画面映像になります。



リチウムイオン電池のタイムスケール機能を有効にした場合のシミュ
レーション時間は2秒です。このシミュレーションは、リチウムイオン
電池の充電特性シミュレーションですので、構造は簡単です。

実際のアプリケーション回路はもっと複雑になります。その場合、
このタイムスケール機能は物凄い威力を発揮し、解析時間に大きく
貢献致します。

下記の画面映像は、タイムスケール機能を採用した場合です。




[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com



同じカテゴリー(製品)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 14:56│Comments(0)製品
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。