2010年06月17日

ベンチャーも集中と選択が必要

当社は幅広い分野にわたっています。これはリスク分散する目的もありますが、色々な産業で使用されるようになったとも言えます。また、最近、営業活動して解る事は、元気の良い分野と元気でない分野があるので、小さなベンチャーですが、集中と選択も必要です。

特に元気の良い分野に経営資源を集中させます。また、当社は内需型企業ですが、内需型依存は厳しいです。世界市場相手の企業は非常に元気が良いです。輸出が好調のようです。

来週から世界進出の始めの一歩(ようやくです)を踏み出します。忙しい。

当社も早々に内需型依存から外需型依存に変容したいと思います。この時期のベンチャー経営は非常に難しいです。


同じカテゴリー(経営)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 12:55│Comments(0)経営
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。