2010年06月05日

バッテリー分野のシミュレーション

現在、バッテリー分野のシミュレーションの新製品(デザインキット)を立て続けに提供している。

充放電特性のシミュレーションがSPICEでする事が出来ます。これは、世界でもあまり、事例はないと思います。説明会を開催すると、1日にで満席になるところを見ると、市場の関心の高さが伺えます。

現在、提供可能な電池の種類は、

リチウムイオン電池

ニッケル水素電池

太陽光システム用鉛蓄電池

です。

これらが、ケイデンスのOrCAD PSpice で動作します。

実は、現在、LTspice(フリーの回路解析シミュレータ)で動作する上記のバッテリーシミュレーションのデザインキットを開発中です。

結構、バッテリー分野(太陽電池)にかかわっている方はSPICEシミュレータを保有していない方が多いからです。LTspice用のバッテリーのモデルも準備出来れば、需要が出てくると思います。


同じカテゴリー(営業)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 10:31│Comments(0)営業
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。