2010年06月05日

後10年遅く生まれていたら

現在、ベンチャーを取り巻く環境は厳しい。当社もその影響を受けている。今までに、経営危機は2回ありました。それらを乗り越えられたのは、適切な資金調達が出来た為です。経営危機が起こるたびに、新製品、新しいサービスが出来ています。それらが数年後、花開き、キャッシュフローも改善してくれます。

今、ベンチャー企業はどうしているのだろうか?と時々想う時があります。

私は2002年に創業しましたが、これと同じことを、2010年、今、行おうとしても資金調達は出来ないと想います。今、ベンチャーを起こそうとしている人はどうしているのだろうか?と想います。

当社は、エンジェルに支えられているベンチャーです。

現時点の状況と明るい材料、明るい兆し、ベンチャーをしていると退屈はしません。創業し、代表取締役になることで、強烈な孤独感との戦いにもなりますが、人生1回、変わった人生も良いでしょう。

ミッションをやり遂げること。それは面白さと、孤独との戦いです。10年前に生まれて、この事業がスタートできたことを感謝し、世界展開に向けて頭脳をフル回転させたいと思います。

来週も大切なミッションがいくつもあります。

頑張るぞ。


同じカテゴリー(ミッション)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 09:46│Comments(0)ミッション
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。