2014年05月09日

ノイズモジュール製作セミナー

アナログ回路学習セミナー アナログシンセサイザーをつくろう
【ノイズモジュール編】ノイズ(ホワイトノイズとピンクノイズ)発生回路の製作


●講 師:堀米 毅 氏
●開催日:平成26年6月7日(土)
●開催場所:マルツメイク館(秋葉原2号店2F)
●時 間:13:00~16:30
●定 員:8名
●参加費用:6,000円(税別) 【専用基板、部品代込】

●概要
アナログ回路を学習しながら最終的にはアナログシンセサイザーの自作を
目指すコースです。
LTspiceで回路学習を行い、実際に回路を製作し、
回路動作を確認してアナログ回路を習得していきます。


今回はノイズモジュールを製作します。

ホワイトノイズとピンクノイズ発生回路を製作し、音源の1つにします。


下記日程にて、追加のセミナーを実施致します。今回のセミナーと合わせて
受講して頂きますと、
ノイズジェネレーターからの音を確認できる所まで工作
が進みます。


各講座、単体での受講も出来ます。それぞれの回路を集中して学べます。


6月7日 (土)ノイズジェネレーター

6月14日(土)ミキサー

今後は、下図の様な各種基板のセミナーも予定しております。


NOISE1




ポイント!
実際にノイズ発生モジュールをつくり、回路の働きを回路シミュレーション
「LTspice」で確認します。
LTspiceをインストールしたPCをお持ち頂ければ、
お手元で回路の動きをご確認出来ますが、
PCをお持ち頂かなくても、
講師のPC画面でシミュレーションを確認出来ます。


LTspiceについて知識の無い方でもお楽しみ頂ける講座です!



【対象者】
・これから電子工作を始めたい方
・アナログ回路を学習したい方
・アナログシンセサイザーを自作したい方
・ホワイトノイズ発生回路を自作したい方
・ピンクノイズ発生回路を自作したい方


【セミナー内容】

1.ノイズの基礎
1.1 ホワイトノイズ(LTspice学習)
1.2 ピンクノイズ(LTspice学習)

2. ノイズ発生回路
2.1 ノイズ発生回路方式
2.2 トランジスタの基本動作(増幅回路)
2.3 オペアンプの基本動作(負帰還回路)

3. ノイズ発生回路製作(実習)

4.ノイズ発生回路動作検証(実習)

【持参物】
(1)LTspiceをセットアップしたノートPC(LTspiceのダウンロード先: http://www.linear-tech.co.jp/designtools/software/)
*ご持参頂かなくても、受講出来ます。
 お手元でシミュレーションを確認したい方、シミュレーションについて講師に質問をされたい方は、ご持参下さい。

(2)正負電源が必要です。(+12V,GND,-12V)  
 5月31日開催のセミナーで作成したキットをお持ち頂ください。
 5月31日のセミナーを受講されていない方の為に、電源モジュールの用意もございます。
 *受講料の他に電源モジュール代として1,000円必要です。
  また、電源モジュールは、ご用意できる数が少なくなっておりますので、ご入用の方は、事前にご確認下さい。

(3)ACアダプター2個(DC15V0.8A) 
動作確認用として、会場にも数個ございますが、数が少ないのでなるべくご持参下さい。

推奨アダプター Linkman【SPS15D8PC】
http://www.marutsu.co.jp/shohin_9205/

お申し込みは下記のURLからお願い致します。



https://contact.marutsu.co.jp/system/seminar/



ビー・テクノロジー
堀米 毅

お問い合わせはこちらからお願い致します。


同じカテゴリー(製品)の記事
Posted by ビー・テクノロジー at 16:42 │製品