2015年04月16日

タイ正月(ソンクラーン)

今週は月曜日から水曜日までタイ正月でした。この時期は、研究員達は、帰省します。
タイ正月(ソンクラーン)+有給休暇で今週はお休みです。

研究員で1名は、バンコク出身ですので、今日から出社してくれました。
電気二重層キャパシタのモデリングの最終調整とLTspiceでの検証を行っています。

現在、ドイツからACモーター関連のデバイスモデリングの依頼が増えており、私は、
それをテーマに動きます。

タイ正月の時期は、私にとっては、新製品開を思考する時期であり、個人的には、
楽しい時期であります。

日々の執務の場合、なかなか、思考時間がもてません。

ゴールデンウイーク以前は日本もそんなに動きがありませんので、この時期に新製品
が生まれます。

タイ正月の時期は、水鉄砲を持っている人が市内に多くいるので、それらの人に遭遇しないように
心がけます。  
タグ :タイ正月

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 11:55経営

2015年04月16日

キャパシタのシンプルモデルを開発中




シンプルモデル開発中(16APR2015) from Tsuyoshi Horigome



キャパシタ関連のシンプルモデルを開発中です。キャパシタは単独で

活用される場合もありますが、ほとんどの場合、二次電池との組み合わせ

によるハイブリッド回路で採用されております。



二次電池のシンプルモデルはご提供中です。



リチウムイオン電池



ニッケル水素



鉛蓄電池



これらのモデルと今回開発中のキャパシタのシンプルモデルにて、

シミュレーションにて、ハイブリッド回路の検証が可能になります。



ビー・テクノロジー

堀米 毅



お問い合わせはこちらからお願い致します。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 11:42製品

2015年04月14日

Raspberry Pi 2 Model B


Raspberry Pi 2面白いボードです。というか、コンピュータです。
このボードを活用して、ロボットを製作したいと考えています。

センサーとモータ制御がメインになります。

制御を行うためには、Pythonというプログラミング言語を使います。

SPICEも使ってみようかな。

やることは盛り沢山ですが、具現化することは楽しいことです。

堀米 毅
  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 18:25研究開発

2015年04月11日

SPICE,MATLABユーザー向け二次電池シミュレーションセミナーのご案内


ビー・テクノロジーの製品及びサービスについて、二次電池のSPICEモデル
及び
MATLABモデルを中心に、ご紹介致します。

今回は、
SPICEの等価回路モデルをMATLABに完全移植に成功し、SPICEの高精度のモデルをMATLABユーザーが活用できます。デモを


交えて、解説します。対象は、SPICEMATLABユーザーです。

二次電池に補足的に活用されるキャパシタ関連についてもご紹介致します。






対象者


SPICEユーザーで二次電池のアプリケーション回路設計をされている方


MATLABユーザーで二次電池のアプリケーション回路設計をされている方


SPICEユーザーで二次電池のモデルを活用したい方


MATLABユーザーで二次電池のモデルを活用したい方



催日時2015522()13:30-15:30



開催場所マルツ東京本社(東京都:秋葉原)  



参加費用無償 お申し込みはこちらからお願い致します。



定員】7



セミナー内容


1.リチウムイオン電池のモデル


1.1 SPICEモデル


1.2 MATLABモデル


2.ニッケル水素電池のモデル


2.1 SPICEモデル


2.2 MATLABモデル


3.鉛蓄電池のモデル


3.1 SPICEモデル


3.2 MATLABモデル


4.リチウムイオンキャパシタのモデル解説


5.電気二重層キャパシタのモデル開設




6.質疑応答





皆様のご参加、お待ちしております。





ビー・テクノロジー
堀米 毅

お問い合わせはこちらからお願い致します。

  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 17:07営業

2015年04月09日

PSpiceを活用したNTCの抵抗分割回路シミュレーション






PSpiceを活用したNTCの抵抗分割回路シミュレーションのご紹介です。

シミュレーションの手順については、上記の資料をご参照下さい。



シミュレーション事例は、下記の動画で確認下さい。







ビー・テクノロジー

堀米 毅



お問い合わせはこちらからお願い致します。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 12:44研究開発

2015年04月08日

電気二重層キャパシタのシンプルモデルを開発中






電気二重層キャパシタのシンプルモデルを開発中です。



ビー・テクノロジー

堀米 毅



お問い合わせはこちらからお願い致します。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:34製品

2015年04月08日

シンプルモデル開発中(リチウムイオンキャパシタ)






リチウムイオンキャパシタのシンプルモデルを開発中です。



ビー・テクノロジー

堀米 毅



お問い合わせはこちらからお願い致します。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:32製品

2015年04月07日

NTCのSPICEモデルの作成方法






NTCのSPICEモデルの作成方法について公開します。

事例は、PSpiceです。パラメータの数値を変更すれば、

NTCのサーミスタのSPICEモデルが作成できます。



解析事例は下記の動画をご参照下さい。







ビー・テクノロジー

堀米 毅



お問い合わせはこちらからお願い致します。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 15:11研究開発

2015年04月07日

PTCのSPICEモデルのご提供のご案内

PTCのSPICEモデルのご提供のご案内です。センサーデバイスは、外部環境の入力を

電圧源で置き換えて使用する場合がほとんどです。PWL電源やCSVファイルを取り込む

ことで、センサーへの入力信号を得ます。



PTCの場合、時間と温度の関係が入力信号になります。詳細は下記のURLの資料を

ご参照下さい。



http://ow.ly/LgUvu



PTCのSPICEモデルは、等価回路モデルであり、何らかの関数を取り扱う場合が

多いです。PTCの反対のデバイスにNTCがあります。こちらは、B定数を組み込む

ことで、簡単にモデリングすることができます。



NTCのデバイスモデリング手法については、近日中にご紹介致します。



センサーデバイスを活用したSPICEシミュレーションも増えてきました。



是非、お問い合わせ下さい。






ビー・テクノロジー
堀米 毅

お問い合わせはこちらからお願い致します。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 11:13製品

2015年04月06日

太陽光シミュレーションのLTspiceのデータの配信中






本日は、太陽光シミュレーションのLTspiceのデータの配信を開始致しました。

データの配信は1週間程度になります。24セルの並列接続のシミュレーション

データになります。



太陽電池シミュレーションをご体験下さい。



サマリーは上記のスライドをご参照下さい。また、シミュレーションデータは、

ビー・テクノロジートップページからダウンロードできます。



ご活用下さい。



ビー・テクノロジー

堀米 毅



お問い合わせはこちらからお願い致します。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 15:16製品