2013年04月26日

SPICEを活用した二次電池回路シミュレーションの資料



2013年4月18日に開催した「SPICEを活用した二次電池のアプリケーション回路

シミュレーションセミナー」の資料です。ご活用下さい。

ビー・テクノロジー製品の関連商品は下記のとおりです。



自分でスペックシートから簡単に作成できるシンプルモデルがあります。

[リチウムイオン電池関連]

http://ow.ly/krkpc

[ニッケル水素電池関連]

http://ow.ly/krktk

[鉛蓄電池関連]



http://ow.ly/krkvL



また、デバイスモデリングサービスでは、充放電特性モデルをベースに、






温度特性、劣化特性等を追加できます。





是非、ご活用ください。


株式会社ビー・テクノロジー
堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 12:45製品

2013年04月24日

SPICEを活用したモーター駆動制御セミナー資料




2013年4月19日に開催した「SPICEを活用したモーター駆動制御

シミュレーションセミナー」の資料です。ご活用下さい。



ビー・テクノロジー製品の関連商品は下記のとおりです。



[ACモーター関連]



ACモーターの制御回路シミュレーションのテンプレート

http://ow.ly/kmIK1



ACモーターのシンプルモデル(自分で簡単に作成できるスパイスモデル)

http://ow.ly/kmIRC



[DCモーター関連]



DCモーターのシンプルモデル(自分で簡単に作成できるスパイスモデル)

http://ow.ly/kmJ0f



[ステッピングモーター関連]




ユニポーラ・ステッピングモータ制御回路シミュレーションのテンプレート






バイポーラ・ステッピングモータ制御回路シミュレーションのテンプレート







是非、ご活用ください。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 16:10製品

2013年04月10日

電源回路シミュレーション入門 満席のお知らせ




2013年4月20日開催の「LTspiceを活用した電源回路シミュレーション入門


セミナーは満席になりました。たくさんのご応募、ありがとうございました。


キャンセル待ちの状態であり、申し訳ありません。受付は締め切りました。





下記がプログラムになります。





路解析シミュレーションをする場合、どのように考え、どのような手順
ですすめていくか。そして、
 ポイントを解説していきます。償回路解析
シミュレータ
LTspiceを活用し、FCC(Forward Coupling Converter)


を事例に、体験しながら、学習していきます。半導体部品だけではなく、
受動部品についてもインピーダンス
 性を考慮した等価回路モデルを
採用することで、シミュレーション結果の再現性が良くなります。




対象者


・これからSPICEを使って回路設計をしたい方


LTspiceをもっと活用したい方


・受動部品のデバイスモデリングについて把握したい方


・ノイズ解析も考慮したい方





催日時】2013420(土曜日)13:00-16:30





開催場所マルツメイク館(東京都:秋葉原場所情報1 場所情報2





参加費用】5,000(税込みお申し込みこちらからお願い致します。





定員】8





セミナー内容





1.FCCについて





2.回路シミュレーションの等価回路モデルの考え方2.1 トランス2次側入力波形2.2 整流側ダイオードとフライホイル側ダイオード2.3 チョークコイル2.4 コンデンサ2.5 配線長





3.回路解析シミュレーションにおける各部の波形3.1 出力電圧3.2 出力電流3.3 整流側ダイオードとフライホイル側ダイオードにおける突入電流3.4 整流側ダイオードとフライホイル側ダイオードにおけるスイッチング波形3.5 整流側ダイオードの損失シミュレーション3.6 フライホイル側ダイオードの損失シミュレーション3.7 出力ノイズ


 


持参物


LTspiceをセットアップしたノートPC(LTspiceのダウンロード先: 


http://www.linear-tech.co.jp/designtools/software/

皆様のご参加、お待ちしております。


株式会社ビー・テクノロジー
堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 20:22製品

2013年04月10日

uPC494の電源回路シミュレーションの様子






マイクロコントローラのuPC494のスパイスモデルをLTspiceに取り込み、

uPC494のアプリケーション回路をLTspiceにてシミュレーションした事例

です。シミュレーションの様子は上記の動画をご参照下さい。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 16:37製品

2013年04月10日

uPC494を採用した電源回路シミュレーション




uPC494を採用した電源回路シミュレーション from Tsuyoshi Horigome



マイクロコントローラのuPC494のスパイスモデルをLTspiceに取り込み、

uPC494のアプリケーション回路をLTspiceにてシミュレーションした事例

です。



アプリケーション回路は2ページ

出力回路シミュレーション結果は3ページ



をご参照ください。



株式会社ビー・テクノロジー
堀米 毅

  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 11:55製品

2013年04月08日

ビー・テクノロジーのお取引先一覧表(31MAR2013)

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 11:12営業

2013年04月02日

ウェハー内のESDのスパイスモデルについて




ウェハー内のESDスパイスモデル from spicepark



ウェハー内のESDのスパイスモデルのご案内です。
ご関心のある方は、上記の資料をご参照下さい。



デバイスモデリングに必要な情報は、2ページ目をご参照下さい。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:42製品

2013年04月01日

LTspiceを活用したアイパターンの表示方法




アイパターンの表示方法 from spicepark



LTspiceを活用したアイパターンの表示方法です。上記の資料が

手順書になります。



株式会社ビー・テクノロジー
堀米 毅

  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 18:37製品

2013年04月01日

RS-540SH-6527のスパイスモデル作成





シンプルモデルを活用すれば、必要なスパイスモデルを簡単に
作成できます。




DCモーターのシンプルモデルの詳細はこちらをご参照ください。


DC Motor Part Number:RS-540SH-6527



無負荷の場合のシミュレーションの様子の動画を掲載します。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 16:41製品