2013年03月28日

モーター駆動制御シミュレーションセミナー受付中




SPICEを活用したモーター駆動制御シミュレーションセミナーを

準備中です。PSpice、LTspiceが中心になりますが、汎用SPICE

でも活用できます。



お申し込みはこちらからお願い致します。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 21:05製品

2013年03月28日

二次電池を中心としたシミュレーションセミナー受付中




SPICEを活用した二次電池を中心としたセミナー開催を

準備中です。PSpice、LTspiceが中心になりますが、

汎用SPICEでも活用できます。



お申し込みはこちらからお願い致します。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 20:37製品

2013年03月27日

二次電池シミュレーションを中心としたセミナー開催を企画中







SPICEを活用した二次電池を中心としたセミナー開催を

準備中です。PSpice、LTspiceが中心になりますが、
汎用SPICEでも活用できます。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅

  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 15:24市場開発

2013年03月27日

モーター駆動制御シミュレーションセミナー 準備中






SPICEを活用したモーター駆動制御シミュレーションセミナーを

準備中です。PSpice、LTspiceが中心になりますが、汎用SPICE

でも活用できます。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:15営業

2013年03月27日

電源回路シミュレーション入門セミナーのご案内




LTspiceを活用した電源回路シミュレーション入門



LTspiceを活用した電源回路シミュレーション入門セミナーを開催

致します。



(1)回路解析シミュレータを活用する手順を知りたい方

(2)再現性を高める為に、受動部品のSPICEモデルについて

  把握したい方

(3)ノイズ解析を考慮したい方



を対象に開催致します。



LTspice初心者の方もゆっくりと体験学習をしていきますので、

是非、ご参加下さい。



株式会社ビー・テクノロジー
堀米 毅

  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 09:07営業

2013年03月26日

電源回路シミュレーション入門セミナー




路解析シミュレーションをする場合、どのように考え、どのような手順
ですすめていくか。そして、

ポイントを解説していきます。償回路解析
シミュレータ
LTspiceを活用し、FCC(Forward
Coupling Converter)


を事例に、体験しながら、学習していきます。半導体部品だけではなく、
受動部品についてもインピーダンス

性を考慮した等価回路モデルを
採用することで、シミュレーション結果の再現性が良くなります。





対象者


・これからSPICEを使って回路設計をしたい方


LTspiceをもっと活用したい方


・受動部品のデバイスモデリングについて把握したい方


・ノイズ解析も考慮したい方





催日時】2013420(土曜日)13:00-16:30





開催場所マルツメイク館(東京都:秋葉原) 場所情報1
場所情報2





参加費用】5,000(税込み)
お申し込みは近日中にご案内致します。






定員】8





セミナー内容





1.FCCについて





2.回路シミュレーションの等価回路モデルの考え方

2.1
トランス2次側入力波形

2.2
整流側ダイオードとフライホイル側ダイオード

2.3
チョークコイル

2.4
コンデンサ

2.5
配線長





3.回路解析シミュレーションにおける各部の波形

3.1
出力電圧

3.2
出力電流

3.3
整流側ダイオードとフライホイル側ダイオードにおける突入電流

3.4
整流側ダイオードとフライホイル側ダイオードにおけるスイッチング波形

3.5
整流側ダイオードの損失シミュレーション

3.6
フライホイル側ダイオードの損失シミュレーション

3.7
出力ノイズ


 


持参物


LTspiceをセットアップしたノートPC(LTspiceのダウンロード先: 



株式会社ビー・テクノロジー
堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:32営業

2013年03月25日

製品のラインナップ(18版)






第18版のビー・テクノロジーの製品のラインナップです。電子出版のキンドル

書籍がラインナップに加わりました。是非、ご活用下さい。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:37製品

2013年03月25日

次世代半導体のスパイスモデルセミナー満席のお知らせ

2013年3月29日に開催されるセミナーは満席になりました。

ご応募、ありがとうございました。



【次世代半導体のスパイスモデルを活用したアプリケーション回路シミュレーションセミナー】

●講 師:堀米 毅 氏

●開催日:3月29日(金)

●時 間:13:30~15:30

●定 員:14名

●参加費用:無料



●対象者

 ・回路解析シミュレータSPICEを活用したい方

 ・次世代半導体をアプリケーション回路に組み込みたい方

 ・消費電力低減を課題にされている方



●概要

既存のシリコン半導体を次世代半導体に置き換え、消費電力の低減、効率化が進んでいます。

実際の業務として、既存デバイスと次世代デバイスでの損失の評価検証が求められます。

回路解析シミュレータを活用した事例を解説いたします。



●セミナー内容

1.何故、回路解析シミュレータが必要なのか?

2.対応可能な次世代半導体のスパイスモデルについて

3.SiCショットキ・バリア・ダイオードのスパイスモデルについて

4.SiC MOSFETのスパイスモデルについて

5.常温における誘導負荷回路における損失シミュレーション

6.高温における誘導負荷回路における損失シミュレーション

7.質疑応答



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 11:55営業

2013年03月21日

平成25年電気学会全国大会に出展中



ビー・テクノロジーの製品及びサービスについてマルツエレック株式会社のブース内にて、

3月20日より22日まで名古屋大学で開催中の「平成25年電気学会全国大会」に出展しております。



今回は、電気学会のテーマにあわせ、



社会インフラシステム全体シミュレーション

次世代半導体のシミュレーション

モータ駆動回路のシミュレーション



に絞り、ご説明を行っております。



上記のテーマにこだわらず、幅広く、ご質問も受け付けております。



展示会のエリアは、入場無料ですので、是非、お近くの方、電気学会全国大会の参加者の方、

お寄り下さい。明日が、最終日になります。



日 程:3月20日(水)~22日(金)

場 所:名古屋大学 東山キャンパス(〒464-8601 名古屋市千種区不老町)

   マルツエレック ブースNo.23,24



詳しくは、こちらをご参照ください。



皆様のご来場、お待ちしております。



株式会社ビー・テクノロジー

http://www.beetech.info/

堀米 毅

  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 16:57営業

2013年03月12日

ピエゾ素子のスパイスモデルの種類について






ピエゾ素子のスパイスモデルは、大きく分けると2種類の用途が

あります。



(1)動的モデル



(2)周波数特性モデル



の2種類です。



動的モデルは、実際にピエゾ素子を振動させ、発電させている

状況を模擬的に表現するものです。回路では、振動信号を増幅

回路で増幅させ、活用します。



周波数特性モデルは、インピーダンス特性を等価回路化した

等価回路モデルであり、その素子特有の周波数特性を再現する

モデルです。



株式会社ビー・テクノロジー

堀米 毅

メールアドレス:horigome@beetech.info  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 00:43製品