2011年05月31日

コンセプトキットとは



コンセプトキットは、概念設計の際に、回路方式、回路機能について
シミュレーションにて検討を行うキットです。

具体的な部品採用前のシミュレーションを行うテンプレート集です。

近日中にご提供可能になります。

詳細情報は順次、公開していきます。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 18:33Comments(0)製品

2011年05月30日

スパイス・パークのコンセプトを振り返る



2005年に使用したスパイス・パークのコンセプトを説明した時の資料です。
これをきっかけに現在ではWEB版に移行し、日本語版、グローバル版に発展
しています。こういう出発点の資料があると、現在のコンセプトよ剥離が
ないかどうかを確認できるので良いかも知れません。
  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 22:26Comments(0)製品

2011年05月30日

LTspiceの回路図シンボルの作成方法



本日のご案内は、LTspiceの回路図シンボルの作成方法です。
トランジスタ技術の2011年6月号はLTspiceの大特集でした。
LTspiceは、無料のSPICE回路解析シミュレータです。操作に
慣れてしまえば、実務でも十分に活用でき、便利なツールです。

LTspiceの場合でも自分が活用したい電子部品のスパイスモデル
(ネットリスト)および回路図シンボルは自分で準備しなければなり
ません。

今回の事例は、コンデンサの3素子モデルを入手した場合、
LTspiceでどのように回路図シンボルを作成すれば良いのかの
手順書です。

回路図シンボルの作成は2種類あります。まったくゼロから作成する
場合とLTspiceにある既存の回路図シンボルを流用する方法です。

コンデンサのスパイスモデルにはいくつかの種類があります。

3素子モデル
4素子モデル
5素子モデル(2種類)
ラダーモデル

です。

今回の手順書では、3素子モデルとの連携ですが、等価回路モデル
であり、2端子であれば、上記の手順書は有効です。

自分が頻繁に使用するモデルおよび回路図シンボルをあらかじめ、
ライブラリとして持っている事で、解析が非常にスムーズになります。

コンデンサについてはこちらに情報を掲載しております。ご参照ください。

LTspiceをまだ体験していない方は、こちらよりダウンロードして、
試してみてください。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:06Comments(0)製品

2011年05月23日

メールマガジン:2011年5月23日発行

本日は、Bee Style:vol025のご提供開始のご案内です。下記が目次になります。
セミナー開催情報(6月)
==>ご応募、ありがとうございました。満席になりました。
スパイス・パークアップデート2011年5月度アップデート(SiC SBD)
==>SiCのショットキバリアダイオードのスパイスモデルの充実を行っております。
トランジスタ技術
2011年6月号(LTspice特集)
==> 今月号のトランジスタ技術は、LTspiceの大特集です。LTspiceはフリーのSPICE
回路解析シミュレータです。素子制限もなく、今日から始められます。ビー・テクノロジー
では、LTspiceユーザーに対して、スパイスモデルのご提供、シミュレーション等をサポート
していきます。
LTspiceのダウンロードURLは下記の通りです。
http://www.linear-tech.co.jp/designtools/software/
サイリスタのスパイスモデル
==>パワーエレクトロニクス分野のシミュレーションにご活用下さい。サイリスタを
はじめとする点弧素子についてのスパイスモデルのご提供も行っております。
シンプルモデルDC電源のスパイスモデル
==> 今月の新製品です。PSpiceモデルとLTspiceモデルを用意致しました。「あったらいいな
のスパイスモデル」です。汎用的にパラメータ設定のみでご使用出来ます。
詳細情報は、下記URLをご参照下さい。
http://ow.ly/50noj
道具箱
 LTspice(トランジスタ技術別冊付録)
==>今月号のトランジスタ技術の付録はLTspice、回路図シンボルの作成方法が掲載されています。
Bee Style:vol.024の掲載場所は、2つあります。
ビー・テクノロジーのWEBサイト内
http://www.beetech.info/bee-style/vol-025/
デバイスモデリング研究所内
http://beetech-icyk.blogspot.com/2011/05/bee-stylevol025.html
です。また、バックナンバーにつきましては、スパイス・パークのログイン後の
トップページに掲載しております。スパイス・パークにはメールアドレス及び
パスワードのご登録でログインできます。URLは下記のとおりです。
http://www.spicepark.com
是非、Bee Style:vol.025をご参照下さい。
追記)
現在、ビー・テクノロジーのWEBサイトをリニュアール中です。下記のURLも
ご参照下さい。
http://www.beetech.info/
[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
http://www.beetech.info/
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 10:49Comments(0)営業

2011年05月20日

トランスモデル・パート2 セミナーは満席になりました

2011年6月3日(金曜日)13:30-15:30に「スパイスモデル解説:
トランスモデル・パート2 セミナー」を開催致しますセミナー
満席になりました。ご応募ありがとうございました。

下記にセミナーの内容を掲載致します。

パート1では、周波数特性モデル、試作前にデバイスモデリング
ツール(2種類)を活用したスパイスモデルの作成について解説致
しました。周波数特性モデルは一番、実用的なトランスのスパイス
モデルです。

パート2ではさらに発展させ、ヒステリシス特性、飽和特性及び
表皮効果を反映させたトランスの等価回路モデルについて解説する
内容になっております。皆様のご参加、お待ちしております。

下記に参考資料を掲載します。



開催日:2011年6月3日(金曜日)13:30-15:30
場所:IAIJ会議室 
住所:〒105-0012 
東京都港区芝大門二丁目2番7号 
7セントラルビル4階 (地図) 
電話:03-5401-3851
定員:6名
受講料:無料
お申し込み先(メールアドレス):info@bee-tech.com 

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:24Comments(0)営業

2011年05月20日

Bee Style:vol.025のご提供開始



Bee Style:vol.025のご提供開始致しました。是非、ご参照下さい。Bee Style:の
バックナンバーは、スパイス・パークのログイン後のトップページでご参照及び
ダウンロードが可能です。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:10Comments(0)営業

2011年05月20日

2011年6月度セミナーのご案内

2011年6月度セミナーのご案内です。

2011年6月3日(金曜日)13:30-15:30に「スパイスモデル解説:
トランスモデル・パート2 セミナー」を開催致します。

パート1では、周波数特性モデル、試作前にデバイスモデリング
ツール(2種類)を活用したスパイスモデルの作成について解説致
しました。周波数特性モデルは一番、実用的なトランスのスパイス
モデルです。

パート2ではさらに発展させ、ヒステリシス特性、飽和特性及び
表皮効果を反映させたトランスの等価回路モデルについて解説する
内容になっております。皆様のご参加、お待ちしております。

下記に参考資料を掲載します。



開催日:2011年6月3日(金曜日)13:30-15:30
場所:IAIJ会議室 
住所:〒105-0012 
東京都港区芝大門二丁目2番7号 
7セントラルビル4階 (地図) 
電話:03-5401-3851
定員:6名
受講料:無料
お申し込み先(メールアドレス):info@bee-tech.com 

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 12:40Comments(0)営業

2011年05月20日

スパイス・パークの使い方について



Bee Style:vol.012では、スパイス・パークの概要、操作方法について
掲載しています。是非、ご参照下さい。スパイス・パークはこちらから
お入り下さい。

スパイス・パークとは、スパイスモデルの配信サイトです。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 11:21Comments(0)製品

2011年05月17日

UAVのプラモデル



UAVのプラモデルを昨晩、組み立てました。後は塗装です。とりあえず、3機です。

#UAV on Twitpic  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:34Comments(0)生活

2011年05月17日

Apple I Replicaで遊ぶ

Apple I replica on Twitpic

久しぶりにApple I Replicaで遊びました。時々電源を入れないと基板が駄目になるかも
知れません。これは本体基板だけなので、インターフェース基板を追加すれば、ますます
遊べます。

E000R on Twitpic

次のステップはインターフェースボードの調達です。  
タグ :Apple I Replic

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:07Comments(0)生活