2010年12月23日

PSpiceでサポートしているMOSFETのレベル



上記は、PSpiceでサポートしているMOSFETのレベルについて纏めたメモです。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com   
タグ :PSpiceMOSFET

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:57Comments(0)研究開発

2010年12月23日

PSpiceによるノイズ検証



PSpiceによるノイズ検証のテクニカルレポートです。題材は、FCC電源回路
です。海外のサイトを使用しているため、表示に一部文字化けが発生している
可能性があります。その場合は、ダウンロードを行いご参照する事をお奨め
致します。

回路図にある見えない素子(寄生素子)も反映させる事で、実機波形と同じ波形
がシミュレーション上で得られます。つまり、如何に見えない素子を反映させ
るかにノイズシミュレーションはかかっております。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:33Comments(0)研究開発

2010年12月23日

RCC電源回路実験



RCC電源回路実験の際取得した各種波形です。全負荷と軽負荷での各種波形の
検証をしております。その際に取得した波形写真の模様です。

解析精度の良いスパイスモデルを採用すれば、同じ波形がシミュレーション上
で得られる事を確認しています。

また、負荷のかけ方もシミュレーションでは負荷についての等価回路モデルを
作成すれば、全負荷、軽負荷、任意の負荷をかける事が出来、非常に便利です。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 12:42Comments(0)研究開発

2010年12月21日

Tektronix 370Aの自動計測制御



上記は以前取り組んでいました「Tektronix 370Aの自動計測制御」の仕様書
です。カーブ・トレーサーの自動測定制御です。各デバイス毎に測定項目と測
定点を決定しました。

Tektronix 370AとPCはGPIB制御で通信させます。

ご参考までにGPIBのソースコードを掲載します。


Interactive Control
Copyright 1999 National Instruments Corporation
All rights reserved.

Type 'help' for help or 'q' to quit.


: ibfind dev1

dev1: ibwrt w"id?"
enter string: ibwrt "id?"
enter string:
abort

dev1: ibwrt
enter string:
abort

dev1: ibwrt
enter string: "id?"
[0100] ( cmpl )
count: 3

dev1: ibrd 100
[2900] ( end rqs cmpl )
count: 28
49 44 20 53 4f 4e 59 5f I D S O N Y _
54 45 4b 2f 33 37 30 41 T E K / 3 7 0 A
2c 56 38 31 2e 31 2c 46 , V 8 1 . 1 , F
31 2e 37 31 1 . 7 1

dev1:


[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com   

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:51Comments(0)研究開発

2010年12月21日

受動部品のデバイスモデリング



受動部品のデバイスモデリング(スパイスモデル作成)のプロセスは大きく分けると
3つあります。

(1)インピーダンス測定

(2)等価回路開発

(3)パラメータの最適化

です。

インピーダンス特性は、測定機器を活用し、Z-周波数の関係を取得していきます。
これは受動部品に関しては共通です。その次に、電気的特性を考慮した等価回路を
開発します。そして、取得したインピーダンス特性を開発した等価回路に組み込み
ます。その際にパラメータの最適化を行います。その後、評価シミュレーションを
行いますが、結果が悪い場合、つまり、%ERRORが大きい場合、等価回路が誤ってい
る可能性もあるため、見直しを行い、最適なモデリングを追求していきます。

何故、ここまで行うかと言うと、「シミュレーションの解析精度」=「採用する
スパイスモデルの解析精度」の関係があるからです。

ビー・テクノロジーでは、デバイスモデリング教材をご提供しております。現在、
12種類です。今回の受動部品に関係するデバイスモデリング教材は以下の2点です。


受動部品モデル編(NEW)

トランスモデル編(NEW)

是非、ご活用下さい。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 12:38Comments(0)研究開発

2010年12月20日

年末年始休業中のご連絡先について



2010年12月29日~2011年1月4日の期間は夏季休業とさせていただきます。
2011年1月5日(水曜日)より通常通り営業いたしますのでよろしく
お願い致します。

休暇期間に於けるメール・ファックスでのお問い合わせ等に関しま
しても、2011年1月5日以降のお返事となりますのでご了承下さい。

電子メールでのご対応は上記年末年始休業中でも対応しております。

メールアドレス:
info@bee-tech.com
horigome@bee-tech.com

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  
タグ :年末年始

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 21:06Comments(0)営業

2010年12月19日

Bee Style: vol.021の構想図

Mindmap of Bee Style: vol.021<br />
 on Twitpic

上記のマインドマップは、Bee Style: vol.021の構想図です。これが完成すると
目次が完成し、各論に入り執筆活動を開始します。実務の執筆活動は、明日から
開始します。隙間時間を活用するので、2日間程度かかるでしょう。

時間との勝負です。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 20:14Comments(0)営業

2010年12月19日

名探偵コナンに勇気付けられる



最近、就寝前にYoutubeで「名探偵コナン」を見ています。海外生活をしている為、
日本のテレビは見れません。Youtubeは、日本のコンテンツも多く、退屈はしない
でしょう。

主人公のコナンが絶対絶命である状況下で、ポジティブに考えようぜ。と言う台詞
がありました。なるほど。そういうことだ。少し気分が明るくなりました。

どんな状況下でもポジティブに行く。そんな姿勢を常に持ちたいと思います。

大体、2話程度を見ようとしています。

結構、学習できるコンテンツが満載です。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 19:50Comments(0)生活

2010年12月18日

スパイス・パークのファンページ

Spice Park

ファンページも宣伝する

スパイス・パークのファンページです。世界市場にどのように告知していくのか?試行錯誤で考えて
いきます。

目標は、スパイス・パークのユーザー数を獲得する事です。でも何より、グローバル版を早く公開しな
くてはと思います。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 18:15Comments(0)市場開発

2010年12月18日

写真のバナー

Tsuyoshi Horigome | バナーを作成


facebookの写真のバナーです。最近、妻のPCがクラッシュしたとの事。家族の写真
が保管されています。つまり、パーです。写真を撮影したら、色々な写真サイトに投稿
しておけば、紛失の恐れはありませんね。

出来れば、容量制限が無いサイトを活用したいですね。1つでは不安ですから、複数
サイトにアップデートしておけばと思うこのごろです。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 18:03Comments(0)生活