2010年11月30日

満員御礼 スパイスモデル解説 IGBT編

2010年12月10日(金曜日)に開催される「スパイスモデル解説 IGBT編 」
は満席になりました。ご応募のご参加、ありがとうございました。この
セミナーは2010年における最後のセミナーになります。また、2011年も
実務に役立つテーマにて、セミナー、ワークショップを開催していきます。
宜しくお願い致します。

ご参考までに、「スパイスモデル解説 IGBT編 」の詳細を下記に掲載
致します。

プログラム:

1.IGBTのスパイスモデル
1.1 ヘフナモデル(パラメータモデル)
1.2 MOSFET+BJTモデル

2.IGBTモデルとSiC SBDモデルを活用したシミュレーション
2.1 PFC回路シミュレーション
2.2 損失計算方法

開催日:2010年12月10日(金曜日)13:30-15:30
場所:IAIJ会議室 
住所:〒105-0012 
東京都港区芝大門二丁目2番7号 
7セントラルビル4階 (地図) 
電話:03-5401-3851
定員:5名
受講料:無料
お申し込み先(メールアドレス):info@bee-tech.com 

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:21Comments(0)営業

2010年11月29日

スペイン語の回路解析シミュレータの学習教材



上記の教材は、スペイン語の回路解析シミュレータの学習教材です。
スペイン語が読めなくても図表、回路図、波形で検討はつくと思い
ます。こういう教材が結構、インターネットにて流通しており、時折
参考になる場合もあります。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:47Comments(1)研究開発

2010年11月28日

リチウムイオン電池の等価回路初期バージョン



リチウムイオン電池の等価回路の初期バージョンです。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 21:51Comments(0)研究開発

2010年11月27日

2010年11月26日より英語版構築開始



英語版のWEBサイトの構築を2010年11月26日より開始しました。
サイトが完成するのには未だ多くの時間がかかります。よって、
完成したページからどんどん、公開するようにします。

課題は、どうやって、ビー・テクノロジーの存在を世界に向けて
PRしていくかです。

当面は試行錯誤で進めてみます。

戦略は、下記の通りですが、膨大な作業もあります。




1つだけ確かな事は、良い情報を継続して、配信すると、何らかのフィードバックがある
という事です。海外市場創出、頑張るぞ。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 21:33Comments(0)市場開発

2010年11月27日

SCS110AG (LTspice Model)



上記はローム製品のSiC SBDのLTspiceモデルの評価検証レポートです。
SiC SBDの専用の等価回路モデルを採用しております。スパイスモデル
の掲載先は、スパイス・パークのショットキバリアダイオードのカテゴ
リーのROHMにあります。

是非、ご活用下さい。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com   

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 20:33Comments(0)製品

2010年11月27日

2010年12月度スパイスモデルリスト



上記は、2010年12月度のスパイス・パークのスパイスモデルの一覧表
です。スパイスモデルの整備に是非、スパイス・パークをご活用下さい。

また、お客様のスパイスモデルの整備についてのご提案もしています。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 17:25Comments(0)製品

2010年11月27日

PSpiceモデルを取り組む手順[Simplorer]



最新版のシンプローラは、PSpiceモデルが活用出来ます。現在流通している
PSpiceモデル及びビー・テクノロジーが提供しているPSpiceモデルの資産
が使えます。

現在、ビー・テクノロジーが提供しているスパイスモデル数は、スパイス・
パークにて3,507モデルあります。こちらをご参照下さい。

上記のプレゼン資料は、シンプローラにPSpiceモデルを取り込む方法を記載
しております。是非、ご活用下さい。

また、ビー・テクノロジーでは、シンプローラのスパイスモデルのデバイス
モデリングサービスも行っております。是非、お問い合わせ下さい。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com   

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 17:03Comments(0)研究開発

2010年11月26日

Bee Style:vol.020

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 15:20Comments(0)営業

2010年11月25日

MUSES8820 (PSpice Model)



上記は、「MUSES8820」のスパイスモデルの評価検証レポート(デバイス
モデリングレポート)です。オペアンプのスパイスモデルは、当初、ご提供
していたモデルに比べて、評価項目が増え、スパイスモデルの解析精度が
向上しております。

最新のオペアンプのスパイスモデルになります。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 20:12Comments(0)製品

2010年11月25日

IGBTのデバイスモデリングに必要な情報項目



上記の資料は、IGBTのデバイスモデリングに必要な情報項目です。
ご不明な点はお問い合わせ下さい。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 20:02Comments(0)製品