2010年09月30日

cacooの使用感



「cacoo」を少し使用しました。配置が綺麗にいかなかった。私のやり方が
悪いのかは不明です。多分、改善されると思いますが、2度、ハングアップ
しました。

ラフには使えますが、清書というか綺麗に描く場合はやっぱり、VISIOの方
が綺麗です。やっぱり、私の場合、VISIOかパワーポイントで十分のようで
す。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 16:45Comments(0)生活

2010年09月30日

PSpiceによるDCファンのシミュレーション



デザインキット「DCモーター制御回路」のシミュレーションの様子です。
DCに負荷がついた場合、このケースでの負荷はファンになります。その
時のシミュレーション結果です。DCモーターの電圧波形及び電流波形を
観察しています。

回路解析シミュレーションですので、全てのノードの波形を参照する事が
出来ます。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com   

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 16:30Comments(0)製品

2010年09月30日

PSpiceによるDCモータ(無負荷)のシミュレーション



デザインキット「DCモーター制御回路」のシミュレーションの様子です。
DCモーターに負荷が無い時のシミュレーションです。DCモーターの電圧
波形及び電流波形を観察しています。

回路解析シミュレーションですので、全てのノードの波形を参照する事が
出来ます。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 15:14Comments(0)製品

2010年09月30日

スパイスモデル解説 ダイオードモデル編



上記の情報の参照先はこちらです。

無償のセミナーであり、ブラックボックスになりがちなスパイスモデル
の理解をデバイスの種類ごとに解説していきます。実務に役立つセミナー
です。

皆様のご参加、お待ちしております。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 13:14Comments(0)製品

2010年09月29日

[新製品情報:デザインキット] DCモータ制御回路



デザインキットの新製品のご紹介です。「DCモーターの制御回路」です。

DCモータの速度に関する制御回路のデザインキットです。大きな特徴は、
DCモータのスパイスモデルについて最新の等価回路モデルを採用して
いる点です。DCモータのスパイスモデルは、物理的特性、周波数特性、
Back EMFも考慮されており、解析精度良く、シミュレーションが出来
ます。

実機波形及びシミュレーションによる波形を掲載しておりますので
下記の資料にてご確認下さい。このデザインキットをDCモータの制御
回路のテンプレートとしてご活用下さい。

また、DCモータのモデリングも承っております。

是非、お問い合わせ下さい。

[資料]

内容に関するインデックス-->PDF(84KB)

採用したスパイスモデル-->PDF(21KB)

解説書-->PDF(951KB)

上記はPSpice用のデザインキットになります。現在、LTspice用の
デザインキットも準備中です。

詳細はこちらでもご参照出来ます。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 19:42Comments(0)製品

2010年09月29日

動画(音声付)の可能性を探る



回路解析シミュレーションやそれに必要不可欠な「デバイスモデリング」
を主業務としています。ちょっと、試行錯誤しています。何かを第三者に
伝えたい場合、

文字



写真

動画

の手段があります。つまり、音声入りの動画が一番、説得力のある伝達
手段です。それとPCを使用することで、かなりの事が出来ると思います。

音声入りの動画で解説することで、ユーザーの理解度が深まればと考え
ます。そういう方法が良いか解りませんが、試行錯誤を繰り返し、多種
多様なコンテンツを整備し、充実させたいと思います。

上記の動画は、Macのみで製作しています。お試し版のため、制約があり
ますが、これはいけるぞ。という感覚がつかめたところで、お試し版から
製品版に移行したいと思います。  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 17:19Comments(0)営業

2010年09月29日

LTspiceをMacで動かす



ユーティリティソフト等をセットアップすることで、MacにてLTspice
を走らせる事が出来ました。動作を確認するために、LTspiceのサンプル
回路を動かしました。シミュレーション及び波形表示がされています。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  
タグ :LTspiceMac

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 16:43Comments(1)生活

2010年09月29日

PSpiceのアイパターンの波形表示方法について



PSpiceのアイパターンの波形表示方法についてBee Style:vol.018で
解説しています。紙面の都合もありましたので、手順書を2つのファイル
形式にて公開致します。是非、ご活用下さい。

PDF形式はこちらからダウンロードできます。

パワーポイント形式はこちらからダウンロードできます。

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com  

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 15:12Comments(1)研究開発

2010年09月29日

補足資料 太陽電池モデリング教材



デバイスモデリング教材太陽電池モデル編の補足資料です。
サンプルファイル及びサンプルモデルにて、PSpiceでエラー
が発生する現象についての回避の手順です。

こちらのPDFファイルをご参照下さい。


[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com   

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 14:42Comments(0)製品

2010年09月28日

コイルの直流重畳特性モデルの評価検証



上記のコイルの直流重畳特性モデルの評価検証の結果は、デバイスモデリング
レポートからの抜粋になります。スパイス・パークから、デバイスモデリング
レポートの参照及びダウンロードが可能です。

シミュレーションは、PSpiceで行いました。

上記のスパイスモデルの型名情報は下記の通りです。

COMPONENTS: Inductor DC Model
PART NUMBER: LQH2MCN820K02
MANUFACTURER: Murata Manufacturing Co, Ltd.
Remark: DC Model

[お問い合わせ先]
株式会社ビー・テクノロジー
電話番号:03-5401-3851
メールアドレス:info@bee-tech.com   

Posted by 株式会社ビー・テクノロジー at 18:31Comments(0)製品